「事業化マッチングのためのラウンドテーブル」9/26火曜 16:00-18:00 【無料】

更新日:2017年08月29日


===================================================================
【ご案内】「事業化マッチングのためのラウンドテーブル」9/26火曜 16:00-18:00 【無料】
===================================================================

マッチングシーズ

“すべり学”からの研究と開発
表面工学からモノ・事象を考えてみる
バイオハイブリッドシステム&マルチスケール・プロダクトデザインへの発展

※個別ご相談なくても、ご興味ある方は是非
また、熊本市外の企業さんでも、・・どなたでも
ご参加いただけます。

■講師 中西義孝氏
熊本大学大学院先端科学研究部教授

 

■日時 9/26火曜 16:00-18:00
■会場 未来会議室・イベントスペース
※今回は、市役所本館ではなく、未来会議室です。
熊本市中央区下通1-12-27 CORE21
下通ビル5F

※懇親会はヤードを予定(18:30-20:30)

■定員 20名程度ぐらい
■参加費 無料
主催 熊本市経済観光局・産業部 産業振興課
後援 独立行政法人 中小企業基盤整備機構 九州本部

今回は、熊本大学大学院先端科学研究部の中西義孝
教授を囲み、「”すべり学”」をテーマで産学マッチング
イベントを企画しました。

どうぞ、この機会に、お気軽にご参加ください。

=========================================================
先生の略歴、活動状況
=========================================================
平成05年03月27日 九州大学工学部卒業
平成07年03月27日 九州大学大学院工学研究科修士課程機械工学専攻修了
平成10年03月27日 九州大学大学院工学研究科博士課程機械工学専攻修了
平成10年03年27日 博士(工学)(九州大学)(第811号)取得
—————————————————————-
◎平成08年04月01日〜平成10年03月31日 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
◎平成10年04月01日〜平成11年03月31日 九州大学工学部知能機械工学科 助手
◎平成11年04月01日〜平成12年03月31日 大分大学工学部知能機械工学科 講師
◎平成13年04月01日〜平成14年03月31日 大分大学工学部福祉環境工学科 講師
◎平成14年04月01日〜平成16年03月31日 大分大学工学部福祉環境工学科 助教授
◎平成16年04月01日〜平成17年11月30日 九州産業大学工学部
バイオロボティクス学科 助教授
◎平成17年12月01日〜平成20年11月30日九州大学デジタルメディシン・イニシアティブ
デジタルオーガン部門 教授
◎平成20年12月01日〜平成28年03月31日 熊本大学大学院自然科学研究科
産業創造工学専攻 教授
◎平成28年04月01日〜現在  熊本大学大学院先端科学研究部(工)
物質材料部門 精密システム講座 教授
—————————————————————-
=========================================================
研究テーマ・キーワード
=========================================================
■機械工学 / 設計工学・機械機能要素・トライボロジー
■人間医工学 / 生体医工学・生体材料学
■人間医工学 / リハビリテーション科学・福祉工学
=========================================================
シーズの概要・アピールポイント
=========================================================
◎電場・磁場による摩擦・摩耗特性制御
◎骨および高等植物体の適応形態形成
◎人工関節のトライボロジー
◎Assistive Technology ◎福祉住環境
◎生体材料学ならびにバイオロボティクス
◎整形外科、脳神経外科、循環器内科および呼吸器科
グループなどの研究用デバイス、
◎医療機器ならびに手術トレーニング機器の開発
◎マルチスケール表面工学
◎バイオハイブリッドシステム

 

=========================================================
企 業 の 皆 様 へ
=========================================================
これまで、ご一緒させていただいた産学連携事例を御紹介
しながら、・・・・・・・・・・・・
㈰「すべり学(Tribology)」で経験した現象をつかんで分析するという手法
㈪表面の微細加工などで諸問題を解決しようとする「表面工学」
㈫モノと生命体の接触に関わる「バイオハイブリッドシステム」
㈬試作・商品化に必要な「マルチスケール・プロダクトデザイン」
へと研究対象が“ずれて”いった流浪の教員人生をおもしろがって頂けますと幸いです。
また、機械工学の「すそ野の広さ」と「いい加減さ」を感じていただけますと幸いです。
申込締切 9/25月曜

========メールで申込は ここから 9/26ラウンドテーブル
aoyama.koichi@city.kumamoto.kumamoto.jp まで
社名
部署/役職名
氏名
TEL
FAX
E-MAIL

※懇親会も予定しています。 □参加 □欠席 □当日回答
※懇親会申込後のキャンセルが発生した場合は前日まで
お知らせください。(予約の関係上)
◆相談内容(必須)—————————-

 

 

 

————————————————

熊本市では産学連携支援策として「事業化マッチングのための
ラウンドテーブル」を企画いたしました。
ラウンドテーブルとは参加企業との大学の先生が同じテーブルで囲み
企業ニーズと大学シーズを具体的に掘り下げた相談会です。

参加企業は大学の先生との情報交換をしていく中で、色んなヒント、
解決案を探求してください。その都度、ご確認したい事項等あればお聞き
いただけるスタイルで進行しようと考えています。

一方通行ではなく双方向での進行といたします。よって、テーマを絞っ
た複数企業参加で行うことといたしました。また企業間の連携創出も意図
した内容となっていますので、企業間同士のご紹介等も会の中で行います。
今後も定期的に継続的に行う予定です。(月に1度)

その都度、テーマを設定して、該当する大学シーズを選択していきます。
各大学が持っているシーズ、知力を最大源に活用させていただき各企業
の経営課題の解決をはじめ新規事業の展開、新商品開発の大きな手段と
して活用いただければ幸いです。

また、企業様からの、こんな技術革新計画案や解決したい事項がある
ので大学シーズ、大学の先生を紹介して欲しいというご要望ありました
ら、要望リクエストを基に「事業化マッチング・ラウンドテーブル」を
企画します。なお個別性が高い場合は個別でご対応いたします。
また、本会では、いくつかの出口支援をご用意いたしております。

●大学の産学連携コーディネータによるコーディネート支援
・大学との共同研究、委託研究 ・アドバイス支援
●熊本県産業技術センターの支援
●くまもと産業支援財団からの支援
●熊本市の産学連携コーディネータのコーディネート支援

それぞれの担当もできる限り同席いただく予定です。

 

熊本市経済観光局産業部 産業振興課 新産業振興班(8F)
産学連携コーディネーター 青山光一(こういち)
aoyama.koichi@city.kumamoto.kumamoto.jp
※産学連携のご相談等ありましたら
お気軽にお問い合わせください。<(__)>
—————————————-
〒860-8601熊本市中央区手取本町1-1
TEL.096-328-2424 FAX.096-324-7004
—————————————-
登録内容変更、配信停止のご希望はこちらから↓
mail:aoyama.koichi@city.kumamoto.kumamoto.jp
※お手数ですが、メール件名「変更または停止依頼」
とご記入のうえ、ご希望内容をメール本文へ記載願います。
—————————————-