【40名限定】地域プロデューサーが、今の熊本には必要だ。 〜「丸の内朝大学」「六本木農園」の仕掛け人に聞く、地域資源の探し方と磨き方、都市や海外との繋ぎ方。〜

更新日:2017年08月08日


◼︎概要

熊本の未来をもっと良いものになるためには、熊本にはプロデューサーが足りないんじゃないかと思います。

今回は、プロジェクトデザイナーとして「丸の内朝大学」や「六本木農園」をはじめ、数多くの地域プロデュースを手掛けられているumari代表の古田秘馬さんをお呼びして、熊本の未来のために何ができるか考えたいと思います!

◼︎日時
2017年8月27日(日)17:00-20:00
16:30-17:00 受付
17:00-19:00 トークイベント
19:00-20:00 交流会

◼︎会場
未来会議室 EventBox
住所:熊本県熊本市中央区下通1丁目12−27
Webサイト:http://mirai-k.or.jp/

◼︎定員
40名

◼︎料金
3000円(軽食+フリードリンク付き)

◼︎ゲスト
・古田秘馬 -Furuta Hima-
プロジェクトデザイナー。株式会社umari代表。
東京・丸の内「丸の内朝大学」などの数多くの地域プロデュース・企業ブランディングなどを手がける。農業実験レストラン「六本木農園」や和食を世界に繋げる「Peace Kitchenプロジェクト」など都市と地域、日本と海外を繋ぐ仕組みづくりを行う。現在は地域や社会的変革の起業に投資をしたり、レストランバスなどを手掛ける高速バスWILLER株式会社の取締役やクラウドファンディングサービスCAMPFIREの顧問などを兼任。

◼︎参加申し込み
こちらのfacebookイベントページよりお申し込み下さい。


 電話で問い合わせる