Autodesk Fusion 360 Open Door Seminar

更新日:2017年04月05日

詳細


次世代3DCAD「Autodesk Fusion 360」を一から学べる無料のハンズオンセミナーを開催!

3DCADの導入を検討している企業の方や、スキルアップ、就職活動をお考えの方はぜひご参加ください。

Fusion 360は、3D CAD、CAM、そして CAE が一括して行えるクラウドベースの製品開発プラットフォームです。工業デザイン、メカニカルデザイン、シミュレーション、そしてコラボレーションから製造までの過程を、このツール 1 つで行うことができます。
コンセプト設計からプロダクションまでのツールが融合された Fusion 360 を使うことで、容易に、そしてすばやくデザインを行うことができ、簡単に 3D プリンタに直結して印刷することが可能になります。作成したデータは共有・公開も可能であり、今までにないツールとなっています。

他のツールと比べてより直感的な操作ができること、商業利用目的でなければ無料で全機能の使用が可能であることからも、3D モデリングを始めたい方には最適なソフトです。

参加された方には会場にてATC(オートデスク認定トレーニングセンター)限定のFusion360オリジナルQUOカード 500 円分をプレゼントいたします。

 

開催日程


4月25日(火) 14:00-16:00
場所:熊本市中央区下通1-12-27 CORE21下通ビル5F
定員:15名様迄
参加費:無料(※パソコン持参)
主催:宮本機器開発 オートデスク認定トレーニングセンター


※1パソコン貸出を希望される方は事前にご相談ください。(有料+2000円)
※2事前にFusion 360をインストールして動作をご確認の上ご持参ください。

セミナー内容
1.ユーザーインターフェース
ソフトウェアの画面、操作方法について説明します。
2.2次元スケッチ
平面上に直線や曲線の描画方法について説明します。
3.3次元スケッチ(押し出し、フィレット)
平面上にスケッチした面を押し出して立体にして製作します。
4.レンダリング
モデルをきれいな画像にして保存する方法について説明します。

参加申し込みはこちらのリンクよりお願いします。


 電話で問い合わせる